物事は起こすのではなく起きるもの

生老病死とは ボクたちは生きている間に起こるできごとは「自力」で起こしていると考えがちです。 でも、親鸞は「物事は“起こす”のではなく“起きる”もの」としています。 これはつまり、自力で起こせるものと、自分ではどうにもならないことの区別をしっかりつけ […]

人の「欲」は尽きることはない

ボクが20代でビジネスをしていたときは、知らないことだらけ。 商品の売買をより大きくすることができても、社員を教育したり、自分が経営に集中するために事業の仕組みをつくるなど、考えたこともありませんでした。 そのため、しょっちゅうトラブルに見舞われて、 […]

ほとんどが自己満足の「見栄」

誰にでも「人によく思われたい」という気持ちがあります。 人によって「よく見せたい」と思う分野はさまざまでしょう。 経済的に余裕があるように見せたい人。 家柄が良く、文化的に見せたい人。 知識が豊富で「知的」に見せたい人もいるでしょう。 残念ながら、よ […]

自信がなくても行動しよう

ボクは髪の毛を永久脱毛しています。 「増やしたい!」と考える人が大半の中で坊主にしていると、「自分に自信があるんですね」などと言われます。 でもボクは、自分に自信があったから髪の毛を脱毛したのではありません。 まだ20代で髪の毛が薄くなってきたときは […]

>〜人生を変えるのに修業はいらない〜

〜人生を変えるのに修業はいらない〜

仏教倶楽部 代表 愛葉宣明 新刊「わきまえない僧侶のありがたい教え」

CTR IMG