CATEGORY

仏教用語

布施行(ふせぎょう)とは

布施行とは「欲を捨てる行い=財施・法施・無畏施」 お釈迦さまは仰ってます。 「人のためになる行ないが自分の喜びとなるような生き方をすることが、*誓願(せいがん)に生きる(幸せに到る道)こと」 *誓願:「誓いを立てて事の成就を願うこと(願掛け)」「仏や […]

諸行無常(しょぎょうむじょう)日常での仏教用語

「世界のあらゆるものは日々変化し続ける、永遠に続くものなど無い」 「諸行(世の中のあらゆるモノ)無情(永遠に変わらない物など無い)」という意味です。 四時熟語でもありますので、文字ごとに意味をみてみましょう。 諸:様々な、多くの、色々な 行:行い、出 […]

【愛嬌(あいきょう)】日常での仏教用語

元々は愛敬(あいぎょう)といい、江戸時代には「あいきょう」とも読んで、その後に「愛嬌」の文字がを当てられるようになりました。 仏様の顔だちがおだやかで恵み深いことを表しており、仏教では仏・菩薩の優しく慈悲深い相を見て、誰もが知らず知らずのうちに敬愛し […]

【 愛(あい)】日常での仏教用語

愛は、仏教では愛着の意味合いで使われることが多く、煩悩の一つとされます。 そして、仏教の愛にはつぎの5つがあります。 自己・血族・親族に対する「愛」 他者に対する「親愛」 特定の個人に対する「欲愛(恋愛)」 性的な「愛欲」 病的・盲目的な執着の「渇愛 […]

>〜人生を変えるのに修業はいらない〜

〜人生を変えるのに修業はいらない〜

仏教倶楽部 代表 愛葉宣明 新刊「わきまえない僧侶のありがたい教え」

CTR IMG