死ぬ直前に後悔するのは「もっと幸せを追求すればよかった」

一日一生 実際に命の期限を知ったとき、人はどんなことを後悔するのでしょう。 それを知れば「今」をよりよく生きるためにやるべきことが見えてきます。 終末期医療の専門家などによって、世界各国でさまざまな調査が行われているのを見ると、人種や性別に関係なく、 […]

ボクこそが仏教で救われるべき人間だった?!

なぜボクが、お坊さん(僧侶)になってまで仏教を身近にしてほしいと思うのか。 それは、宗教や仏教の世界とはまったく関係ない世界で生きてきたボクこそが、実社会で悩み、 苦しんで、仏教、親鸞の教えで人生が変わったからです。 浄土真宗は […]

対談:曹洞宗 四天王寺 倉島隆行様 「仏教のこれから」

仏陀倶楽部 代表 愛葉と、曹洞宗 四天王寺の住職である倉島隆行様との対談が実現いたしました。 浄土真宗と曹洞宗という宗派の違いの中で、今の日本、これからの日本、そして仏教について語っていただきました。 限られたお時間の中でしたが、非常に今を生きる上で […]

4月8日は「花まつり」:お釈迦さまの誕生した日

花まつり・灌仏会とは、お釈迦様の誕生を祝う仏教行事のこと。 キリスト教でイエス・キリストの誕生をお祝いするのが12月25日のクリスマス、仏教ではお釈迦様の誕生を祝うのが4月8日の花まつりになります。 「花まつり」は全国の寺院で仏教行事として行われ、仏 […]

>〜人生を変えるのに修業はいらない〜

〜人生を変えるのに修業はいらない〜

仏教倶楽部 代表 愛葉宣明 新刊「わきまえない僧侶のありがたい教え」

CTR IMG